くろねこかしや

poannn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 19日

5月20日(金)

シュークリーム(バニラ)、レーズンサンド

マドレーヌ、フィナンシェ(はちみつ/メープル/ショコラ)、よもぎのパウンドケーキ


今週から、土曜日のシュークリームも、生クリーム入りの「バニラ」になります。
2種類のシュークリームの違いについて、質問されることがあるので、
しつこいようですが、また解説。

使用している材料が違います。

 金土ようびのシュークリーム(バニラ)
   牛乳・生クリーム…クロテッドクリームでもお馴染みの中沢のもの
   小麦粉…ふんわり軽い仕上がり島田製粉所の小麦粉
   バニラビーンズ…マダガスカル産
   てんさい糖…北海道産

 日月火ようびのシュークリーム(カスタード)
   牛乳…くろねこかしやの仕込に欠かせない丹那のもの
   小麦粉…もっちりとして甘みのある、寺本さんの地粉
   バニラエキストラクト…やさしい香りの天然バニラ香料(オーガニック)

 共通の材料
   薄力粉…江別製粉
   砂糖…無漂白のグラニュー糖(オーガニック)
   塩…シママース
   卵…生活クラブ
   水…震災後ペットボトルを使用していましたが、先週から浄水器を通した水道水になりました。

というわけで、
それぞれの材料の味に合わせてシュークリームを作ったら2種類になってしまいました。
どちらにも、違った美味しさがあるわけなのですが、
   生クリームを味わう、ソフトな食感のバニラ
   粉と卵と牛乳の風味が楽しめるカスタード
そんな感じです。

使用している小麦粉によって、シュー皮の老化(=食感が悪くなる)の速度が違うようで、
食べごろは、
   バニラ…出来立てから当日中
   カスタード…製造日の夕方から翌日午前中
よって、賞味期限も、バニラ当日中、カスタード翌日までとなっております。

ややこしいので、あまり深く考えずに、それぞれを味わってみてくださいね。


最後になってしまいましたが!
いよいよ、本当の苺の旬がやってきました~
今年は露地栽培の苺をわけていただけることになり、
短い期間ですが、またショートケーキを作ります。
土曜日から、本格的に(の予定)。
どうぞお楽しみに。
   
[PR]

by girofle | 2011-05-19 00:43 | Comments(0)


<< 5月21日(土)      5月17日(火) >>